商品紹介

土木用木材

「安全」無くして「仕事」無し

岸田木材の長い歴史を見ても、一番関係の深いのが、この土木関連事業です。
高速道路やトンネルといった社会資本の建設に使われている木材のそのほとんどは、作業員の安全を日々守っています。
安全を提供し、「信頼」を得る、をモットーに岸田木材はその使命感に全力で取り組んでいます。

→土木用木材の紹介ページへ

建築・住宅用木材【構造・下地用木材】

家づくりは幸せづくり

住まいは家族全員がやすらぎ、暮らす事の楽しさを感じながら家族の絆を深めていける場所。
自然に家族の和、コミュニケーションが生まれる空間づくりに配慮しています。
21世紀の家づくりには、丈夫で長持ちするという長期経済性が求められます。
北陸の気候風土に合い、高い強度を長期間保ち、優良資産となりうること、そして家族構成の変化に対応できること。
岸田木材では木造住宅にこだわり、その基本性能に貢献できるよう努力しています。

→建築・住宅用木材【構造・下地用木材】の紹介ページへ

建築・住宅用木材【羽目板・造作材】

地域に密着したサービス

地元大手ハウスメーカーを始め、地場工務店に提供されているもので、特に地元産材の使用推進など、地域住宅と環境を密着させた提案をさせて頂いています。
吸湿性、断熱性に優れた天然素材として、構造材から内装の造作材、フローリングや羽目板まで、快適で健康的な住空間の創造を目指します。

→建築・住宅用木材【羽目板・造作材】の紹介ページへ

環境用木材

自然環境との共存は悠久のテーマ

岸田木材は“木を切って活用”するのではなく“木を育てて活用”しています。
日々の業務の中では、木を無駄なく使うことを心掛けています。
製材後に残る木皮やおがくずは通常なら捨てられますが、当社では燃料や肥料や原料として再利用しています。
岸田木材は木を粗末にせず100%有効利用しているという自負をもって活動しています。

→環境用木材の紹介ページへ